増大マン

そもそもなんで自分のペニスは周りと比べて小さいのかと疑問に思ったことはありませんか?

おそらく男性ならほとんどの人が思ったことがあるのではないでしょうか。

ペニスが小さいのは体質や遺伝だけが問題ではないのです。

そして、小さなペニスは大きくすることができるのです。

日本人が短小なのは、体内にペニスが埋没しているからだった

日本人の平均ペニスサイズ(勃起時)は12センチ~13センチであり、これは世界的に見ると短小気味です。

ちなみに欧米諸国の平均ペニスサイズは16センチ~17センチと日本人とは5センチ近くもサイズ差があります。

そのため、短小に悩んでいる多くの人が、
「ペニスを大きくしたいけれどどうやって大きくすればいいのか分からない。
というか日本人は生まれつき短小っていう体質なんだし、大きくするのは無理なんじゃ……」
確かに遺伝性や人種的なものといった先天的なことが要因となってペニスが一定以上は成長しないということも稀にあります。

しかし、そういったレアなケースを除けば人のペニスには必ず成長余地が残されているので必ずペニス増大することはできるのです。

ペニスには成長させることが可能である

勃起時のペニスの付け根をつまむようにして引っ張ると外見では見えない部分のペニスが腹の奥に向かって伸びていることが分かります。

これは体内の陰茎海綿体が体内に向かって伸びている証拠です。

この体内の見えない陰茎海綿体は実は短小ペニスほど長いのです。

個人差はありますがペニスは見える部分とは別に体内に6センチ~10センチ程度埋もれています。

つまり、この陰茎海綿体が体内に残っていることが短小の原因なのです。

そのため陰茎増大手術はこの海綿体の接続を少しだけ剥がすことで海綿体を体外に露出させることが目的ですし、増大マッサージ、増大器具は外から海綿体を引っ張ることでペニスのサイズアップを目指しています。

そして、増大サプリの服用はこの埋もれている海綿体の成長を促し、体外に露出する部分をより多くするのが目的です。

身体に負担を一切与えない方法が短小改善サプリ

もちろん、身体に負担を一切与えない方法は精力剤を使用してのペニス増大です。

自身の判断で見た目がみすぼらしいから短小ペニスと決めつけるのは簡単ですが、それだけでペニス増大術をはじめからしないというのは非常にもったいないです。

隠されたこの陰茎海面他のことを踏まえて色々なペニス増大に励むことが何よりものペニスを増大する理由です。

増大先生がおすすめするサプリは最新のおすすめペニス増大サプリランキングで紹介してるから参考にしてください。

増大マンからの一言!

増大マン

確かにペニスサイズには生まれつきの大小があります。

しかし、その後の行動次第でその差は簡単に産めることができますし、元から大きい人よりも大きくすることだって可能です。

大事なのはペニスの短小の原因ではなく、短小だからこそその後どうするかです。

諦めずにしっかりと自分のペニスサイズを向き合いましょう。