増大マン

ペニス増大器具というものをご存知でしょうか?
男性向け雑誌や健康情報誌の最後の方で紹介されることが多いので目に入る機会自体はあまり多くありませんが、それでも増大器具の存在を知っている人は少なくありません。

実は増大器具の認知度は年々高くなっており、「サプリは信用できない」「エクササイズは手間がかかる」といった考えを持っている人から購入されることが多くなっているのです。

ネットで密かに話題になっているのが【ペニス増大器具】を使用してのペニスのサイズアップです。

今、アダルトグッズの通販サイトでじわじわと売り上げを伸ばしているのがペニスに装着するタイプの増大器具です。

ペニス増大器具によるサイズアップは精力剤と同じ価格帯で、大体5000円~20000円で購入することができると手術に比べれば比較的リーズナブルなペニス増大法ですが、今までは「ペニスを固定する」ということがペニスに傷をつけてしまうのではと思われていたため精力剤と比べると敬遠されてきた方法でした。

実際、ペニス増大器具の装着によって傷跡が残ったという話は珍しくなかったことが裏付けとなっている部分もあります。

しかし、最近ではこの陰茎・亀頭の増大を目的とした器具の評価が見直されてきています。
これは「ペニスを傷つけない」「効果が高い」「目立つことがない」といったような質の高いペニス増大器具が次々に登場しているからです。

また、器具を付けた状態で下着をはいたとしても昔のように目立つことはなくなったので外出時でも問題なく装着することができるようになったのも人気の理由です。

増大器具の種類は大きく2つある!

この亀頭・陰茎増大器具は2種類に分けることができます。

ポンプ型
勃起したペニスに器具を装着し、付随のポンプで吸引することによって陰茎・亀頭を増大させるタイプ
索引型
通常時のペニスに器具を装着し、自分で加減を調節しながらペニスを引っ張ることで陰茎・亀頭を増大させるタイプ

目立たないので普段から装着できるのは索引型ですが、短時間でできなおかつ効果が高いのはポンプ型です。
一長一短の性能なので自分の好みによって購入するものを選びましょう。

増大器具を使った増大法の2つのメリット

増大サプリによるメリットと照らし合わせて自分の都合やライフスタイルに合致している方法を選びましょう。

扱いやすい

ペニス増大器具はどのタイプでも少しの時間で効果が出ると言われており、また長時間使用すればするほど亀頭・陰茎の増大効果は上がるとも言われております。
そのため、自分の好きなタイミングで脱着ができるということであり、生活を束縛する要因がないことから使いやすいです。

どのサイズのペニスにも有効

ペニスの形やサイズを気にすることなく装着することができるので、人を選ばないという特徴があります。
ペニスの形状や体質は個人差があるので場合によっては手術の難度が上がったり薬の効き目は変わったりしますが。増大器具はそのようなことを気にする必要はありません。

増大マンからの一言

増大マン

ペニス増大器具は昔と比べて扱いやすく、ペニスのサイズアップ効果も実証済みのものが増えていっています。

しかし、ペニス増大器具を使うことによるデメリットから目を逸らしてはいけません。

ペニス増大器具は他のペニス増大法と比べた時、「ペニスを傷つけやすい」というデメリットがあります。

そのため、リスクマネジメントをしっかりとした上での購入をおすすめします。